rLYAfEm za k.t.n. Alyuma_cia nYAmYAleh dazua/.
夜空に広がる星の流れを、私は見た。

rLYAfEm keenis fLYEwErAneh dn eetor cia/.
遥か天頂に抱かれる輝きを、私は見た。

xA rre qejyu lElEd burle yeal, dn za tEkEd/.
蒼い道標を飛び、茜色に染まる目的地へと人は歩む。

lAlAd enw arhou/. rAfArAm zz orviclle/.
足取りは軽く、先に見える壁は無い。

xE merra aAuk oucc engua, hErEnEt siance yEzEtEeh/.
我々は各々の運命に舵を取り、叶われるべき理想を追っている。