Wee zweie gaya na flip alroetsue.
償いなんていらない

Ma zweie gagis na cenjue.
変化も受け入れない

Was jyel gaya ugi zahha zodaw.
死の先へ進むことを決めた

Ma quel wa rre ciel tek gyas tes mea.
世界は私にとって悪い方向へと突き進む

Ma guwo ra wael aiph meso quesa.
変革の嵐が吹き荒れたならば、どんなに嬉しい事だろうか

Was jyel gaya ugi zahha zodaw.
死へ向かう

Ma paks wa cenjue en cenjue.
何度も迷った どうするべきか

Fou yea wa alroetsue wis fandel.
償いと言えるものは数多くあった

Fou guwo gaya omnis deata.
今更なことだと全てを拒否した

Was jyel gaya ugi zahha zodaw.
死へ向かう
Ma i gagis na forgandal.
理由はないけれど

Ma num gaya wearequewie sos ar cerchio.
私は最後に一欠片の可能性に賭けて望んだ

Ma yea ra fountaina cyurio ar ciel.
この世界が理で満たされることを


なんか末法な感じですね。救いがないというか、いやむしろ自分からあえて蹴ってるというか。ひらたく言えば中二病の権化みたいな。紡いだのはほかでもない私なんだけど。

詩の思いは「あー! こんな世界なんて死んじまえ! 俺はもう疲れた!」という身も蓋もない奴。